【 解決 】お金を貯めたいなら家計簿を書け

f:id:C4tlW:20200918114506p:plain

 

管理人はお金の出入りを把握するために

今年の3月から家計簿をつけ始めました

今までは財布に30,000円くらいを

月初めにいれてなんとなく

やりくりしていました

 

そうするとお金の出入りがわからないので

こまめにATMに行っておろしていました

ただそれでは収入と支出を把握することが

難しくお金の管理が曖昧な

状態が続いていました

 

またコロナウイルスの影響で

巣篭もることによって

ネットショッピングや

サブスクリプションなどで

私生活を充実させようとして

お金を使った感覚のないまま

買い物をしてしまう

そんなニュースをよく見ます

 

管理人も当てはまりますが

政府からの特別給付金の

10万円で財布の紐が

少し緩くなってしまっているようです

 

そこで家計簿をつけて

お金の出入りを把握しましょう

 

エクセルで簡単な表を作り

後は買い物の時にレシートを

もらって夜に数字を入力するだけ

 

簡単な設定をしてしまえば

数字を入れるだけで

後は全部エクセル先生が

勝手に計算してくれます。笑

 

もちろんエクセルにこだわる

必要はありません

 

ノート📓でアナログな方法で

やるも良し

 

スマートフォンの家計簿アプリなどで

やるも良し

 

最近はスマートフォンの

銀行専用のアプリで

お金の出入りが確認できますし…

 

十人十色ですよ!!!

 

なぜ管理人がエクセルを

使っているのかというと…

単純にパソコンを操作に慣れるため

たったそれだけです

 

ただ毎日パソコンを開いて

意識的に画面を見て

タイピングをするようにしています

 

だいぶブラインドタッチが

できるようになりました

 

管理人は下記のようにやっています⬇️

  
f:id:C4tlW:20200704101428p:plain

 

 

簡単ですよね?

 

他にも項目は色々ありますが

ここでは割愛しています

 

見られると恥ずかしい項目も

あるよなないような…

 

だいたい管理人はこんな感じで

家計簿を付けています

 

1日たった数分で

お金の出入りを確認できますよ

 

まとめ:家計簿を付けるメリット
  1. お金の出入りが把握できる
  2. エクセルなどを使えばパソコンの技術の向上にも繋がる
  3. 可視化することによって節約の意識が生まれる
  4. 家計簿を付けるのは大変という誤解が解ける

 

では(^0^)